2018年11月1日現在

輸出可能な食肉

二国間条件を満たす必要があります。(動物検疫所で検査必要)
二国間条件はないが、個別に要求される相手国の受入れ条件を満たす必要があります。(動物検疫所で検査必要)

輸出できない食肉又は不明

解禁に向けて協議中
× 相手国が疾病の発生等を理由に輸入を認めていない。
「農林水産業の輸出強化戦略」における重点対象国ではなく、協議未実施

 

※1 : 平成23年3月に発生した東京電力福島第1原子力発電所事故を受けて、諸外国・地域は、従来の検疫に加え、日本からの食品に関して輸入制限を強化。
※2 : ドバイ首長国に限る

牛肉
豚肉
鶏肉
アジア 香港
韓国
台湾
中国
インドネシア
カンボジア
シンガポール
タイ ×
パキスタン  □
バングラディッシュ
フィリピン
ブルネイ
ベトナム
マカオ
マレーシア ×
ミャンマー
モンゴル
ラオス
中東 アラブ首長国連邦 〇 ※2
イスラエル
オマーン
カタール
クウェート
サウジアラビア × ×
トルコ × ×
バーレン
レバノン
欧州 EU
スイス × ×
ノルウェー × ×
リヒテンシュタイン × ×
ロシア ×
ベラルーシ × ×
北米・中南米 カナダ × ×
アメリカ
メキシコ
ブラジル  □
ペルー
チリ
アルゼンチン
ウルグアイ
大洋州 オーストラリア ×
ニュージーランド ×
アフリカ 南アフリカ
エチオピア × × ×